カテゴリ:僧帽弁閉鎖不全症( 3 )

発作

今日は月に一度の病院でした。
心臓の薬をもらいに行ったのですが診察待ちをしてる間に発作を起こしまして・・・。焦りました。
実は数ヶ月前に病院に行った時も待合室で待ってる間に待合室に居る人やワンちゃんに興奮して失神した事がありました。
先生の話では興奮・緊張で心臓のポンプが追いつかず血液が全身に回らず一時的に虚血になってるのでしょうとの事でした。(貧血の数値も問題ありませんでした。)


【発作時の症状】
ケッケッと咳をした直後に息を吐き出すような重たい咳を数回した後にヘタって倒れます。痙攣を起こした事もありました。足を突っ張って苦しそうな声を出した後起き上がり(伏せの状態)自分で呼吸を整えて立ち上がり何事も無かったかの様に普通に歩き出します。発作から戻ってくるまでの時間は短く20秒くらいだと思います。この時、歯茎を見ると真っ白なのですが歩き出した様子を確認した後に再度歯茎を見るとピンク色に戻ってます。


今の所、頻繁に発作が起きてるわけではないので経過観察してますが・・・この先どうなるのか?出来る事なら現状維持でいて欲しいと願う毎日です。

b0190671_21145828.jpg

病気はありますが元気に走り回ってます^^リードをすると咳き込むので散歩時は安全を確認しながら自由にさせてストレスをかけないようにしてます。
[PR]
by haco33 | 2011-07-12 21:23 | 僧帽弁閉鎖不全症

穏やかに

久しぶりの更新です^^
前回から大分滞ってしまいましたが元気に暮らしてます。

今日は月に一度の病院日でした。
貧血は数値が低めながらも安定してるので数ヶ月に一度の検査で良くなったので心臓のみの検査です。検査と言っても聴診・問診だけでなので検査とは言わないですね。
薬が一ヶ月分しか出てないので薬を貰いに行ってると言った方が正しいかも^^


b0190671_19525256.jpg

            病院の裏でお散歩♪ 八重桜が風に舞ってました。
   
[PR]
by haco33 | 2011-05-17 19:57 | 僧帽弁閉鎖不全症

弁膜症の投薬治療開始しました。

b0190671_214437.jpg
気がつけば2011年も22日を過ぎて2月も目前で…。
始まったばかりなのに時が経つのは早いなぁとつくづく思ってみたり…^^
そんなこんなで物思いにふけりながらも現実は結構忙しくバタバタな毎日です。

我が家のお嬢様(あずき)は元気に過ごしていまして自己免疫介在性溶血性貧血のPCVも大きな変化はなく少し低めの数値ながらも安定しています。

最近、興奮すると咳をケホケホするようになってきたので(1日数回程度ですが)そろそろ治療を開始した方が良いのかなと思い心臓の精密検査を火曜日受けてきました。
画像診断では心臓の肥大はなく血液の逆流も1年前とほとんど変わってないとの事で初期の弁膜症である事は変わらずで、本来はこの状態での投薬は必要ないみたいですが咳が出始めたという事でとりあえず1週間だけ投薬して咳がなくなるか試す事になりました。

投薬開始してから5日経った現在・・・
咳をしてる風な様子はありませんので来週病院へ行ったら投薬続行を宣言されそうです。
[PR]
by haco33 | 2011-01-20 21:31 | 僧帽弁閉鎖不全症